FIFAワールドカップ

FIFAワールドカップ

4年に一度、サッカーの国及び地域によって争われる大会。 1930年創設。

出場権はFIFA傘下である、6つの大陸連盟により予選が行われ、予選を勝ち抜いた国および地域に与えられる。

本戦はFIFAの委員会によって決められた特定の国および地域によって行われる。

トロフィーはこの大会の開催に尽力した第3代FIFA会長の名を称え、ジュール・リメ杯。

発端、創設

1924年、第1次世界大戦後のオリンピックにおけるサッカーの反響からFIFAは独自の大会を行いたいと考える。1928年5月のFIFA総会は、FIFAが主催する世界選手権の実施を決定した。

実施に関して、第1回の開催国にはハンガリー、イタリア、オランダ、スペイン、スウェーデン、ウルグアイが名乗りを上げ、1924年パリ・オリンピック、1928年アムステルダム・オリンピックの優勝国であり、1930年が独立100周年であるウルグアイで開催されることが決定した。

1930年7月18日、モンテビデオ、ナシオナルスタジアムから大会の歴史は開幕した。

歴史

第1回 FIFAワールドカップ ウルグアイ大会 1930年

第2回 FIFAワールドカップ イタリア大会 1934年

第3回 FIFAワールドカップ フランス大会 1938年

第4回 FIFAワールドカップ ブラジル大会 1950年

第5回 FIFAワールドカップ スイス大会 1954年

第6回 FIFAワールドカップ スウェーデン大会 1958年

第7回 FIFAワールドカップ チリ大会 1962年

第8回 FIFAワールドカップ イングランド大会 1966年

第9回 FIFAワールドカップ メキシコ大会 1970年

第10回 FIFAワールドカップ 西ドイツ大会 1974年

第11回 FIFAワールドカップ アルゼンチン大会 1978年

第12回 FIFAワールドカップ スペイン大会 1982年

第13回 FIFAワールドカップ メキシコ大会 1986年

第14回 FIFAワールドカップ イタリア大会 1990年

第15回 FIFAワールドカップ アメリカ大会 1994年

第16回 FIFAワールドカップ フランス大会 1998年

第17回 FIFAワールドカップ 日本大会 2002年

第18回 FIFAワールドカップ ドイツ大会 2006年

歴代優勝国および地域

ブラジル 5回(1958,1962,1970,1994,2002)

イタリア 4回(1934,1938,1982,2006)

ドイツ(西ドイツ) 3回(1954,1974,1990)

ウルグアイ 2回(1930,1950)

アルゼンチン 2回(1978,1986)

イングランド 1回(1966)

フランス 1回(1998)


歴代通算得点記録

ロナウド ブラジル 15
ゲルト・ミュラー 西ドイツ 14
ジュスト・フォンテーヌ フランス 13
ペレ ブラジル 12

歴代通算試合数

ローター・マテウス 西ドイツ、ドイツ25
パオロ・マルディーニ イタリア23
ウーヴェ・ゼーラー 西ドイツ21
ヴラディスラフ・ジムダ ポーランド21
ディエゴ・マラドーナ アルゼンチン21

* はてなダイアリーキーワード:FIFAワールドカップ