エル・クラシコ

エル・クラシコ

El Clásico

レアル・マドリードFCバルセロナの戦い。

スペインのリーガエスパニョーラの盟主である2チームの戦いであるとともに、カストロ独裁政権時、カタルーニャ人が迫害を受け、カタルーニャ語を話すことを禁じられたカタルーニャ人が唯一カタルーニャ語を話すことが出来たのが、サッカーのスタジアムである。

カタルーニャ人の誇りとしてのバルサとカスティージャのマドリーのいわば代理戦争のような歴史的背景が対戦を盛り上げている。

* はてなダイアリーキーワード:エル・クラシコ