Thin Red Line このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 10 |
2008 | 02 | 05 |
2009 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 04 | 06 | 07 |
2011 | 04 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 05 | 09 | 11 | 12 |
2013 | 06 | 07 |

2007-03-14-Wed68日目 このエントリーを含むブックマーク

FA杯の組み合わせは

嬉しいかな悲しいかな

マンチェスター・ユナイテッド

チェルシーが対決しません。

ブラックバーンとワトフォードだって

弱いチームではないんだけれど

やっぱり期待としては

2強の直接対決で決勝だよなぁ。

チャンピオンズの組み合わせも

しっかりと違う山になったわけで

これまた期待はプレミア対決と。

勿論、他のチームだって強いんだけれど。

イングランドで時代を構築しているマネージャー

サー・アレックス・ファーガソン

彼を目標にして、強烈なライバル心を表す

タイトルを総浚いしてきたポルトガル人

ジョゼ・モウリーニョ。

この対決は見物だよなぁ。

最初の対決はポルト対ユナイテッドでした。

勝った後に監督室までファギーが来て

ジョゼに「おめでとう」と言った逸話は

美談なのか、何なのか。

トラックバック - http://antiglapectre.g.hatena.ne.jp/encyclopector/20070314

mailはencyclopector[at]excite.co.jp

長いコメントはここに送れば読むと思うよ。