Thin Red Line このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 10 |
2008 | 02 | 05 |
2009 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 04 | 06 | 07 |
2011 | 04 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 05 | 09 | 11 | 12 |
2013 | 06 | 07 |

2007-01-31-Wed26日目 このエントリーを含むブックマーク

ロナウドねぇ。評価が分かれる選手だけど

このクライシスな時期にミランってのはどうかと。

ピッポと役割がまるきり同じだし。(得点の取り方は違うが)

クルゼイロで大活躍をし

ペレ以来の17歳でのW杯招集。(その後オリンピックにもいたなぁ)

その後ロマーリオと同じPSVへ上陸

そして伝説的活躍をしたバルサ。

大金で引き抜かれて活躍したインテル。

そして大怪我、復帰して再発。

2002年は涙の3位。(あれは凄いネタだったねぇ。)

その後がねぇ。どうともねぇ。

W杯優勝もリバウド神が凄かったわけで

得点はしたけれどチームとしては

前は3名丸投げ、固い組織的守備のほうが凄かったしねぇ。

メレンゲスは何しに来たのか

リーガ得点王およびカンペオンだったけど

大事なチャンピオンズ準決勝はケガだったし。

次のシーズンにはモリエンテスに活躍される始末。

結末は書きたくもありません。

そんなロナウド。どうですかね、ロナウド。

トラックバック - http://antiglapectre.g.hatena.ne.jp/encyclopector/20070131

2007-01-30-Tue25日目 このエントリーを含むブックマーク

wikipediaで確認したんですよ。

the FA.comだと年齢別等のカテゴライズが甘かったけど

こっちはこっちで凄いぜ。

続きを読む

トラックバック - http://antiglapectre.g.hatena.ne.jp/encyclopector/20070130

2007-01-29-Mon24日目 このエントリーを含むブックマーク

やはり強いチームになるには

長いリーグを戦い抜く選手層の厚さが必要で

近年の中間層チームの台頭は

若手人材の発掘。

一流となる前の原石を発掘し

自前の優秀な戦力となるべく育成と。

金を大きくかけないで済むというのは

クラブフロント人材が優秀かどうかの天秤でもあると。

そんな中間層が台頭して面白くなっているのに

CL,UCの縮小って頭おかしくないか?

UEFA新会長のミシェル・プラティニさん。

今季のリーガ見てたら、セビリアをチャンピオンズで見たいとか

今季のブンデス見てたら、シャルケをチャンピオンズで見たいとか

フットボーラー憧れのスタジアムで試合を夢見る選手達とか

全くないわけで。ファンの夢諸共ないわけで。

トラックバック - http://antiglapectre.g.hatena.ne.jp/encyclopector/20070129

2007-01-28-Sun23日目 このエントリーを含むブックマーク

アフェライはオランダを

カルーはコートジボワールを(泣く泣く諦めて)

クィンシーはガーナを(否定しているが)

オランダの若手はそれぞれ大変ですね。

移民の国。フランスでもイングランドでも

あるいは2002年まで黒人がいなかったドイツでも。

やっぱりサッカーもラグビー同様に

国籍変更の自由を認める措置をそろそろ与えたら?

例えばFIFAランキング下位の国に限るとか条件付きで。

不憫な人が多いと思うと浮かばれない。

ただ、そうなると強くなるのは中東だわな。

アジアが強くなって一石三鳥。

トラックバック - http://antiglapectre.g.hatena.ne.jp/encyclopector/20070128

2007-01-27-Sat22日目 このエントリーを含むブックマーク

今節はcanal+の放送予定そのままに

ル・マンUC対オランピック・マルセイユ

ラシン・クルブ・ランス対ASサンテ・ティエンヌ

となっているんですけれど、

現在、レ・ヴェールには日本人がトライアウト中です。

田中隼磨選手という人なんですが

彼は記憶が正しければフルバックですよね。

ちょうど前には優秀な選手が揃っているけれど

後ろはちょっと不安有るチームで

(お陰様で大活躍のジャノはフランスのGKレート1位です)

田中選手が入ると面白いかなぁと。

日本人選手でバックスが海外では活躍してませんからね

中田浩二選手以外。

それに入れば、ジョフロワ・ギシャールの熱い応援が

トラックバック - http://antiglapectre.g.hatena.ne.jp/encyclopector/20070127

2007-01-26-Fri21日目 このエントリーを含むブックマーク

クィンシー・オウス・アベイェが

ガーナ代表に入ることを決めたらしいですね。

クィンシーといえば、2005年のワールドユース

ウィングとして桁違いのフィジカル、スピードを見せつけて

日本を倒しちゃってくれた人ですな。

しかし、クラブレベルではアーセナルではダメで

金に負けてスポルタク・モスクワに移籍しちゃって

テレビでも見ること少ない選手になっちゃって。

しかし、入るならW杯前に決めて欲しかったのが本音。

だって、ガーナのFW散々だったもん。

ただクィンシーもシュートそんなに上手じゃないけれど。

トラックバック - http://antiglapectre.g.hatena.ne.jp/encyclopector/20070126

2007-01-25-Thu20日目 このエントリーを含むブックマーク

何と忘れていたことに

ジュネーヴでの負けたイングランド戦以来の

ハビエル・サネッティ選手の代表復帰と。しかもカピタン。

ライトバックですねぇ。ペケルマンのアルヘンでずっとダメだったポジション。

結局コロコロさんは何だったのか。

スカローニは今、何やっているだか。

意外といえば意外な。でも確かにそういえばと。

ペケルマンはペケルマンボーイズで堅めすぎて失敗したからねぇ。

まぁ最後の最後のパラシオとか何がしたかったか今でも謎であるが。

あとは、今回、リサンドロ・ロペスとフェルナンド・ガゴが初招集。

ガゴはどうでもいいので、リサンドロが気になりますな。FW。

それから、アルヘンの永遠のライバル、ブラジウは

アドリアーノ・レイチが久々の復帰。

これから大変ですね、アドリアーノ・コヘイアといて

名前分けするの。

トラックバック - http://antiglapectre.g.hatena.ne.jp/encyclopector/20070125

2007-01-24-Wed19日目 このエントリーを含むブックマーク

ジェレミー・クレマン選手はつくづく可哀相に思う。

不憫極まりない。

恩師である、ポール・ル・グエンを追って

はるばる、スコットランドはグラスゴー

レンジャーズに入ったんだけれど

スタイルやら言語やら合わなくて

出場はそんなになかったし

挙げ句の果てにはル・グエンは解任。

加えて、新監督も構想外通告。

今度はパリとリヨンで奪い合い。

選手の墓場と化しているパリか、

嘗て中盤争いで敗れたリヨンか、

現況、ディアラのケガということで

リヨンでも良さそうな状況なんだけどねぇ。

こういう人材発掘必死の状況は

ペドレッティという名のある選手よりも

生え抜きの若手を試す場です。

トラックバック - http://antiglapectre.g.hatena.ne.jp/encyclopector/20070124

2007-01-23-Tue18日目 このエントリーを含むブックマーク

阿部勇樹選手の移籍だそうですけれど

そんなことよりも浦和は果たして

アジアチャンピオンになるのかどうかが

今季の日本サッカーに注目であり

Jリーグも人材と観客と金と

浦和を中心に回る世界ができつつあるようですね。

ただ、問題は上からコケた場合に

誰が新しい波を作るのか。

結局、アジア大会で日本代表だけって話じゃ

誰も浮かばれないことでしょうな。

リーグは最善を尽くすべきです。

しかし、極めて明快な指標がないのは

アジアの全体レベルで悲しいお話だな。

uefaランキングと比べると。

トラックバック - http://antiglapectre.g.hatena.ne.jp/encyclopector/20070123

2007-01-22-Mon17日目 このエントリーを含むブックマーク

コリンチャンスのニウマールが入ったら

ウワサされている選手2名

アストン・ビラのミラン・バロシュ

サンテ・ティエンヌのフレドリク・ピケオネ

なんて要らないと思うんだけどな。

バロシュについては監督の希望

ピケオネについては会長の希望

であって、現実路線は金も踏まえてニウマール。

ただニウマールとフレッヂだとツートップのほうが

何となく良さそうなのは気のせいか。

それよりも、アルー・ディアラ故障で

「もう残留しても居場所ない」

って発言しているクレマンの復帰の方が

個人的には気になります。

勿論、ライバルはPSGですが。

以下はニウマールに関しての記事の引用です

続きを読む

トラックバック - http://antiglapectre.g.hatena.ne.jp/encyclopector/20070122

2007-01-21-Sun16日目 このエントリーを含むブックマーク

非常に厳しい処分である除外処分。

uefa杯グループリーグ、敵地ナンシーで

リーグ戦ではスタジアムに入れて貰えない

悪質なフーリガンが大暴れ。

しかし、除外のタイミングが非常に悪いよな。

トーナメントの組み合わせが決まってからってなぁ。

これでトットナムは進出なんですかね。不戦勝。

フェイエノールト、名門なんだけどなぁ

港町ロッテルダムを本拠に持つ

通称デ・カイプ(桶)という音響も良い

アムステルダム・アレーナと並ぶ

オランダきっての名スタジアム

オランダ初のビッグイヤーを獲得した歴史や伝統

だけど、このままじゃなぁ。

PSV、アヤックス、そしてAZにも追いつけないよ。

トラックバック - http://antiglapectre.g.hatena.ne.jp/encyclopector/20070121

2007-01-20-Sat15日目 このエントリーを含むブックマーク

こんな感じなんですね。ベストイレブンは。

しかし、監督がマルチェロ・リッピでないのは残念だな。

uefa.comユーザー選出 2006年ベストイレブン

GK:ジャンルイジ・ブッフォン (ユヴェントス)

RB:ジャンルカ・ザンブロッタ (FCバルセロナ)

CB:ファビオ・カンナバーロ (レアル・マドリードCF)

CB:カルレス・プジョール (FCバルセロナ)

LB:フィリップ・ラーム (FCバイエルン・ミュンヘン)

RH:スティーブン・ジェラード (リバプールFC)

CH:セスク・ファブレガス (アーセナルFC)

OH:カカ (ACミラン)

LH:ロナウジーニョ (FCバルセロナ)

FW:ティエリ・アンリ (アーセナルFC)

FWサミュエル・エトー (FCバルセロナ)

監督: フランク・ライカールト (FCバルセロナ)

トラックバック - http://antiglapectre.g.hatena.ne.jp/encyclopector/20070120

2007-01-19-Fri14日目 このエントリーを含むブックマーク

来季のプレミアシップ放映権に関して

FAは新たに£625Mの契約を組んだと。

The domestic TV rights auction generated £1.7bn ($3.1bn) for the Premier League, with BSkyB paying £1.3bn for its four packages of games and Setanta £392m for its two.

って事で、セタンタが有料放送の独占状態に新規参入と。

ただ、今季のプレミアの大きな問題として

観客離れなんだよなぁ。イングランドは。

テレビの中継が上手に組まれているから

家で見るから、スタジアムに来ないって大きな問題なんだけどなぁ。

日本の某新聞の記事です

サッカーのイングランド・プレミアリーグは18日、海外208の国と地域に対して来季から3シーズンの放映権を6億2500万ポンド(約1500億円)で販売したと発表した。現行契約の約2倍にあたり、国内、インターネットメディアなどを合計すると3年間で27億ポンド(約6500億円)以上の放映権収入が入る。放映収入からの分配金も、優勝チームは昨季より2000万ポンド増の5000万ポンド(約120億円)、最下位チームでも2600万ポンド(約62億円)になるという

とにかく凄いのは金ですね。最下位でも貰う金がチャンピオンズ出場並に多い。

トラックバック - http://antiglapectre.g.hatena.ne.jp/encyclopector/20070119

2007-01-18-Thu13日目

久々に用語説明をしなければ

意味が分からなくなる人多数だろうなぁ。

ワールドサッカーダイジェストの移籍ネタの酷さは情けない。

近未来予測とかいう妄想、あんなの誰も買わんぞ。

クラブの金とかファンの気質とか全く無視で。

勿論、ワールドサッカーマガジンのネタも

まるで完全攻略できてませんが。

[] 13日目 - Thin Red Line を含むブックマーク

  • 会長リスト。

監督、ゼネラルマネージャーと三頭体制を為すクラブの顔ですから。皆様も好きなチームの会長の名前知ってますか?ジャンニ・アニエリから誰に替わったか、私も覚えてません。マンチェスター・ユナイテッドは知ってますよ、マルコム・グレーザーorz。

続きを読む

トラックバック - http://antiglapectre.g.hatena.ne.jp/encyclopector/20070118

2007-01-17-Wed12日目 このエントリーを含むブックマーク

笑った移籍ネタとして

エスパニョールのラテラルを獲得したそうですね

メレンゲスは。

セルヒオ・サンチェスって名前だったかな。

ファーストチョイスをセルヒオ・ラモスとして

サルガドはもう年齢的にアレだ

シシーニョはカペッロの構想外

メヒーアも能力としてどうだか

というわけで、取ったんだけど

取って入れた先がカスティージャって

どういうことよ。期待度が不明だ。

トラックバック - http://antiglapectre.g.hatena.ne.jp/encyclopector/20070117

2007-01-16-Tue11日目 このエントリーを含むブックマーク

今回のワールドサッカーなんたらに

後継者、実は審判も色々引退したよってネタが

まぁ分かっていたけれど記事になると

大事なのかもと思ってしまった。

ちょっと前のフリスク、コリーナに続いて

某事件により職を失ってしまったマッシモ・デ・サンクティス

黄色を3枚出して以来ボケが深刻化したグレアム・ポール

自分の国で決勝の笛を吹けなかったショックで引退したマルクス・メルク

とか色々。見る試合が増えたおかげで審判も覚えちゃいますね。

イタリアは次が期待されたファリーナがデルビーと頂上決戦で

ボケた裁定を連発しちゃったわけだけど

イングランドとドイツは良い主審いるからねぇ。

国際審判もちゃんといるわけだし。

で、今季のチャンピオンズの決勝は誰が吹くやら。

昨季はノルウェーのテリエ・ハウゲがねぇ。

トラックバック - http://antiglapectre.g.hatena.ne.jp/encyclopector/20070116

2007-01-15-Mon10日目 このエントリーを含むブックマーク

久々にフランス語でインタビューされていた

ル・マンの松井大輔選手ですが

ずっと通訳に付きっきりでしたね。

大体、何を聞いているのか分かっていたけれど

発言云々は間違いないように控えようというか何というか。

(canal+のインタビュアーが拙かったのも問題かな)

それで思い出したのが、某高校生な。

「フランス語は全然知らないけれど、日本語を教えちゃえば問題はないでしょう」

というまぁ信じられない発言をしたんだけど

クラブチームについての会見では

「ショウと呼んでください。これからフランス語を勉強します」

とか突然優等生コメントに変わってしまってツマラン男だ。

まぁ顰蹙買わない為に、クラブの誰かがしっかり入れ知恵した努力を

考えるとねぇ。何というかねぇ。

松井選手と違って、伊藤は通訳付かないらしいですね。

これもどうだか。

大黒の退団もアホな理由だったけど、今回は入団がアホな理由だしなぁ。

まぁ何よりも結果が全てなんだけどねぇ。前触れは悪いぜ。

トラックバック - http://antiglapectre.g.hatena.ne.jp/encyclopector/20070115

2007-01-14-Sun9日目 このエントリーを含むブックマーク

ちゃっかり思い出したルイス・ガルシアという名前。

まぁエスパニョールにそういう名前のFWがいるしな。

彼は2004-2005シーズンに余計なゴールを二つも決めた

何というか所属クラブの選手としては非常に腹が立つ選手なのだが

クラブチームを流転した苦労人。

03-04シーズンにクリスマスツリーシステムにて

ロナウジーニョと並んで才能を見せた良い選手。

左利きでドリブル、パス、シュートとセンスは感じる。

ただ代表ではやっぱりダメだったところは

所属チームの為せる業。(おそらくW杯で最も悪い成績を出したのはココだ)

今度の対戦、ケガさえ無かったら凱旋試合だったんだよなぁ。

トラックバック - http://antiglapectre.g.hatena.ne.jp/encyclopector/20070114

2007-01-13-Sat8日目 このエントリーを含むブックマーク

まだまだチャンピオンズリーグまで時間があるよなぁ。

待ちきれないんだよなぁ。

現状では、リヨン、マンチェスター、バルセロナ

この3チームが実力からするとトップにいる。

問題は次の1チームがどこやらという疑問。

個人的な予感としては

それはインテル対バレンシアの勝者となる気が。

勿論、バイエルン対マドリードでも良いのだが。

面子、戦術等を比較したら前者だろうねぇ。

そんなことより、今季こそリヨンの決勝進出が見たいです。

あわよくば優勝。6連覇で優勝となったら凄いこっちゃ。

トラックバック - http://antiglapectre.g.hatena.ne.jp/encyclopector/20070113

2007-01-12-Fri7日目 このエントリーを含むブックマーク

最近、イライラしたらwikipediaを改訂する

そんな作業をしていたりして。

はてなキーワードはバカの巣窟だし。直す人間限られているし。

参考にはするけれど、実際どうかと思う文面も沢山ありますよね。

wikipediaって。

まぁ私の書いたトピックもどこかに穴があるかもしれないし。

互いに情報を共有し、補完し合うのが大事なんだけど。

どうなんでしょ。

2chの遊び場になっているとも言われるwikipedia。

サッカーの場合はさも美文調に作ろうとしている痕跡が。

英語版や現地語を参考に

私は自分のトピックを作っています。

トラックバック - http://antiglapectre.g.hatena.ne.jp/encyclopector/20070112

2007-01-11-Thu6日目 このエントリーを含むブックマーク

ロドリゲスも元ASモナコですね。

監督はディディエ・デシャン

守備の堅さはユーヴェで実績のある男らしいところ

ロドリゲス、スキラッチ、加えてジヴェというセンターバック

良かったなぁという思い出。

フランスは良いセンターバックがいますからね。

1998年の優勝は明らかにバックラインがしっかりしていたからで

デサイー、ブラン、ルブーフと言った面子。

2006年にはテュラムにガラス。

問題はこれからで伸び悩みが始まってしまった世代。

是非ともロドリゲスやスキラッチは代表で

コンスタントに活躍してくれたらと。

ところで期待されていたブームソングはどうなっているんだろう。

セリエBだから映像もなくワカラン。

トラックバック - http://antiglapectre.g.hatena.ne.jp/encyclopector/20070111

2007-01-10-Wed5日目 このエントリーを含むブックマーク

ちゃっかりやっていたので見てしまった

MUTVのサー・アレックス・ファーガソン記念

の2試合の放送。

久々に見た1999年の決勝は

やっぱり衝撃的でしたね。

今回は解説が解説で試合内容を

先に言ってしまったので、

やっぱり見るシーンといえばメーメット・ショルと。

ショル、今季で引退なんですよね。

1970年生まれ、ガラスの天才と呼ばれ

カールスルーエでヴィンフリート・シェーファーが見出し

バイエルン・ミュンヘンに移籍した後も

ケガに悩まされながら結果を残してきた選手。

ただ彼は代表としては、大舞台で大きな活躍がないと。

何というか、ダイスラーにも繋がる流れか。

(代表にファンタジスタといえばやっぱりシュスターか)

ちなみにあのチームには素行不良故に

代表では活躍の無かったバスラー、エッフェンベルクと

いたわけだねぇ。

トラックバック - http://antiglapectre.g.hatena.ne.jp/encyclopector/20070110

2007-01-09-Tue4日目 このエントリーを含むブックマーク

お兄さんもビックリの1月の大ネタ

ジョゼ・モウリーニョの辞任と

フース・ヒディンクの就任というネタ。

そりゃ、チェルシーのオーナーがロシア人の

ロマン・アブラモビッチであるということに加え

ロシア代表監督就任にはアブラモビッチからの金があったとされるし

ヒディンクが前任していたクラブ

PSVアイントホーフェンにはチェルシーが金を提供

英国の労働許可証が下りない選手を

PSVに下請けさせるという業務は前々からあったわけで

嘘か真か以前に、それはあってもおかしくないが

ジョゼがいなくなる寂しさが先行した。

やっぱりあれだけの戦力および陣営を持っていて

ビッグイヤーを獲れなきゃダメなんすよ。

あのダメダメクラブが、マグレで優勝しやがって。

21世紀、欧州サッカーの最悪のダメ歴史。

トラックバック - http://antiglapectre.g.hatena.ne.jp/encyclopector/20070109

2007-01-08-Mon3日目 このエントリーを含むブックマーク

ルーマニアから16歳の選手を強奪したのに加え

これまた全然知らない選手を2名獲得しちゃったハーツ。

Arkadiusz Klimek [Kaunas - Hearts] Undisclosed

Eduardas Kurskis [Kaunas - Hearts] Undisclosed

カウナスってことはロマノフオーナーの地元

リトアニアからの傭兵ってことですな。

私が帰京して見たセルティックの試合で

ハーツの前キャプテンのスティーヴン・プレスリーが

セルチックの選手としてバックラインにいたからねぇ。

それに驚いてしまいましたよ。

今後のハーツはどうなるんかねぇ。

勿論監督をクビにしたレンジャーズも。

セルティックの独走ってだけじゃツマランから。

ジャーズの新監督がウォルター・スミスってネタより

ル・グエンがパリに来るってネタの方が楽しみで。

トラックバック - http://antiglapectre.g.hatena.ne.jp/encyclopector/20070108

2007-01-07-Sun2日目 このエントリーを含むブックマーク

何故にマッテオ・フェラーリなのだろう

次に出てきたのがルーカス・ニールというのも

非常に面白いネタ提供だなぁと。

センターバックが足りなくて困っているチェルシーの辛さ。

フェラーリはエバートンに移籍して大失敗したし

ニールも年齢考えるとなぁ。彼は某赤いクラブキラーではあるが。

(本当にあの準決勝の負けが悲しくて仕方ない。なおかつ優勝してやがる)

個人的には軽く支店からアレックス・ロドリゴを呼べばと思うが

そうは簡単にいかんのだろうなぁ。

ロシア支店からベレズトスキー兄弟でも悪くないが

東欧からの選手ならガブランチッチが見たいなぁ。

彼は確か2010年くらいまで契約していたハズだが。

トラックバック - http://antiglapectre.g.hatena.ne.jp/encyclopector/20070107

2007-01-06-Sat1日目 このエントリーを含むブックマーク

やっぱり今年も早々から

ティモ・ヒルデブラント選手は

移籍を明言しましたよと。

彼は一時オリヴァー・カーンの無失点記録を更新したり

VfBシュツットガルトが02-03シーズンの2位の原動力

なんだけれども、運が悪い。

何せ代表に選ばれても常に第3GK。

上の2名と比べて高い位置で戦うことも出来ないと。

恨むならドイツのリーグのレベルが落ちて

チャンピオンズリーグ出場枠が

4ではなく3であることだろうなぁ。

トラックバック - http://antiglapectre.g.hatena.ne.jp/encyclopector/20070106

mailはencyclopector[at]excite.co.jp

長いコメントはここに送れば読むと思うよ。